いまから2022JGC修行(最終25便目・その2)

那覇→羽田

解脱すると、今まで月3とかで来ていた沖縄にしばらく来なくなるので、空港でお土産屋さんを覗いてお土産を買い足します。

会社には何回かお土産を配ったので、会社にはもう買う必要はないかな?って感じです。

お土産を購入し、帰りはファーストクラスなのでコチラの保安検査場から入ります。

おきまりのダイヤモンドラウンジで時間調整します。日中は結構混雑知りました。知りました。

この後機内食が出るので軽く飲むだけにします。

かしわのおにぎりとカレーせんべいを頂きます。JALからの搭乗メールで、出発が10分遅れると連絡が入ったためもう1杯おかわりを頂きました。

出発時刻の30分前に搭乗口に到着です。

搭乗の案内があるまで付近を観察します。

しかし、出発時刻が更に遅くなり、当初予定より30分遅れの12時丁度の出発となりそうです。

搭乗が始まりました。いよいよ解脱フライトです。

ボーディングブリッジで飛行機と反対側を見ると、哨戒機が丁度着陸したところでした。コレも那覇らしいです。

乗り込みます。

今回の帰りの座席はコチラです。

テイクオフ。

プライバシーボードがあるため隣の男性がVIPなのかはよくわかりません。

シートベルト着用サインが消えると、直ぐに配膳が始まりました。

今回のデザートも結構美味しく頂けます。

無事羽田に到着しました。

今回も京急で帰ることにします。

昨年のダイヤ改正で、橫浜方面の急行は逗子線内への乗り入れが半減してしまい、金沢文庫行きという何となく中途半端な急行が誕生しました。

コレで解脱しました。

-おわり-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です