パワーパックの製作-その7・完成-

世間はGWの連休に入りましたが、ヘッポコ工場長はあまり恩恵を受けられません。昨日鎌倉へ買い物に行きましたが、夕方でも人が多かったです。

 
18時過ぎでも江ノ電は遅延していました。

 
江ノ電は平休関係無くこのダイヤしか無いですから、仕方ないと言えば仕方なく、ここ数年の休日は完全にキャパオーバーです。

 
鎌倉駅は駅ビルがリニューアルしました。

 
ちなみに平日の朝はこんな感じです。

 
さて、パワーパックはようやく完成となります。

 
通電させてしばらく負荷をかけても発煙・異臭などは無く良好です。右上の黒いのはブレーカーで定格1A、その他内部に定格650mAのポリスイッチが入れてあります。トグルスイッチはレバーサーで、LEDは前進出力時が緑で、後進出力時が赤が点くようになってます。
ツマミは1個不具合があり、仮のを付けています。

 
ギャップがある閉そく用レールで遊んでみましたが、経過良好です。今回は手持ち部品を有効に使うのも目的の一つで、LEDはなんと昭和62年に購入したモノです。色気も何もありませんが、在庫消化にはなりました。
コレにて完成です。

 
-終わり-

パワーパックの製作-その6-

電源スイッチを取付、配線を行い通電テストを行います。

 
電源ランプと共に通電状況は良好でした。

 
この今風な電源ランプが気に入って採用したスイッチです。

 
本配線を行います。

 

パワーパックの製作-その5-

ボトムパネルにもボール盤を使って基盤取付穴を開けます。

 
リヤパネルにはコネクターの出力穴とACアダプターを入れるための穴を開けて全て完了です。

 
付属・周辺部品を取り付けて完成となるはずです。