マイル消化で大阪へ【その10・終】

ホテルであべのハルカスの展望台入場券を頂いたので見に行くことにします。

数年前に来たときは幼稚園児の遠足か何かで賑わっていましたが、今回はガラガラでした。

景色と言うよりビルの屋上を観察してしまいます。

乗越橋りょうも観察。

マルタイがいました。09でしょうか。

モーターカーの横に人が集まっています。教習か何かでしょうか。

バスの車庫も見えます。油の落ち具合が観察出来ます。

KATOの角ビルのような建物もあります。

通天閣も小さく見えます。

日本橋にあるジョーシンキッズランドも見えました。

天王寺の場所は独特の雰囲気があります。

一通り見終えてチェックアウトして新大阪駅へ向かいます。帰りは新幹線です。新大阪駅に模型自動車が飾られていました。

いつも通り、小田原停車のひかり号で帰ります。発車番線を見ると24番線だったため期待せずにホームへ上がります。23,24番線は引上ピットへの入出庫線になるため、特に日中は24番線の列車はピットからの列車になります。

ヘッドライトを点けてスタンバってます。

案の定ピットからの出庫車でした。

ココから小田原まで乗車します。

9号車は5人ほどの乗車で出発します。。

お昼ご飯を食べていないので、昼夜兼用で駅弁を頂きます。

甘じょっぱいやきとりでゴハンが進みます。

シメの硬いアイスもしっかり頂きます。

岐阜羽島駅にロングレール輸送車がいました。

以前は米原で見たことがあります。

その後、うとうとしているうちに小田原駅に到着しました。

荷物もあったので在来線はG車に乗車しました。無事にヘッポコ工場長の夏休みが終わりました。

ご笑覧ありがとうございました。

-おわり-

マイル消化で大阪へ【その3】

飲み物のサービスが終わると直ぐにシートベルト着用サインが点灯しました。このサインの絵も随分変わりました。

快晴の定刻どおり大阪伊丹空港に到着しました。

羽田ではベンツが飾ってありましたが、大阪ではダイハツの軽自動車が展示されていました。茶化すわけではありませんが、ダイハツは大阪発動機(だっけな?)が由来なので、大阪を代表する企業としてアピールとしては良いと思います。

大阪市中心部へ向かうため、モノレール乗り場に向かいます。

さかなくんみたいなカラーリングの列車がやってきました。

お子様席に座ります。

ココから御堂筋線十の乗換駅、千里中央駅まで乗車します。

でっかいマンションの建っている場所が千里中央なので、遠くからでもよくわかります。

千里中央駅から御堂筋線に乗換天王寺駅まで乗車します。千里中央の延伸工事部分は狭くて写真が撮れませんでした。天王寺駅に到着です。

駅直結のあべのハルカスが常宿チェーンのため一旦コチラに荷物を預けに行きます。

オフィス棟や展望台へのエレベータとは別に、ホテル専用エレベータがあります。今日の宿は大阪マリオット都ホテルです。都ホテル系列はマリオットのフランチャイズに加盟しましたが、都ホテルはその昔新幹線の食堂車を請け負ってました。

レセプションが19階ということなので一旦上に上がります。ホテル専用エレベータかと思いましたが、16階のあべのハルカス展望台受付階にも停止するようです。

レセプションは見当たらないのですが一番奥にありました。

大阪マリオットは初の宿泊です。豪華なレセプションでちょっとたじろいぢゃいます。この後直ぐ出かけるので、ベルデスクで一旦荷物を預かってもらいます。

荷物を預けて環状線に乗り、西九条駅まで乗車します。反対側の線路には205系がいました。

羽田の曇りとは違い、外はかなりの天気です。何とか座れましたが、混雑がすごかったです。

ここから桜島線に乗り換えて、ユニバーサル駅を目指します。

-つづく-

マイル消化で大阪へ【その1】

コロナでずっと飛行機に乗ることが出来なく、航空会社ではマイルの救済措置を行っていてくれましたがそれでもいよいよ期限到来となるマイルがあるため、消化を兼ねて大阪まで行ってきました。

直前で座席を取得したためマイル使用可能便は早朝便しか空いておらず、家を朝早く出るのはめんどくさいので羽田のホテルで前泊します。京急で羽田空港へ向かいます。

橫浜駅からボックスシート部分に乗車できました。

京急蒲田駅で向きが変わるので、どちらに座るか悩むところです。

通勤電車なのにコンセントが付いていたりサービス満点です。

羽田空港は3年ぶりでしょうか。しかも、第2ターミナルとなると8年ぶりくらいになります。

混雑はコロナ前に戻ってきた気がします。

第2ターミナルの一番端っこにある羽田エクセルホテル東急に泊まります。以前は常宿チェーンとして利用していましたが、サービス面で良い思いをしたことが無いのと海外に弱いため現在は利用することが無くなりました

航空関係者も利用しています。

ホテルに入るとデカイカウンターのような物が見えるのでココがフロントかと思うと違いました。左側に自動チェックイン機があるのでコチラの機械でササッとチェックインします。

6階建てのうち5階の部屋が機械で自動的にあてがわれました。

初めて泊まりましたが部屋数は多そうです。

ゴールド会員は維持しているので部屋はアップグレードされている感じですが、室内は普通のビジネスホテルといった感じです。

普通のユニットバスです。

寝るだけなのでこの機能で十分です。

コーヒーなどは無料です。

滑走路側では無い安い部屋を取ったのでバスビューでした。

この車種は今度カーコレでも出るようです。

食事がてら空港内を散策します。メルセデスの公式グッズショップ兼レストランの「メルセデスミー」があります。入口にはメルセデスの電気自動車が飾られています。

虎ノ門で有名なおそば屋さんとコラボしたお店と、クリスピークリームドーナッツとのコラボ店で2店飲食店がは入っています。

おそば屋さんは有名店というのもあるせいか、メインの肉そばで1200円という、メルセデス価格です。

クリスピードーナッツは一度も食べたこと無いので、今度食べてみようかと思います。

夕食の写真は撮り忘れましたが、明日に備えて早めに床につきます。

-つづく-