身の丈にあった生活

外車ディーラー

先日、モジュールの題材を探しに目黒通りをうろうろしてきました。前に住んでいた場所の近くなので、懐かしさもありました。目黒通り沿いをうろついていると、当時はあまり気にしていませんでしたが外車ディーラーが連なっています。トミカタウンではトヨタとか出ていたような気もしますが、カーディーラーはジオコレでも出て欲しいです。

ベンツディーラーはファーラー辺りで以前出ていましたが、今見るとちょっと古めかしい感じの建物になっています。中を観察したいのですが、冷やかし以前の客になりそうなので、脳内カメラで撮影しました。

しかも、上の写真を撮った斜め後ろにもヤナセのディーラーがあります。土地柄ベンツは飛ぶように売れるのでしょうね。

クラブツーリズム 鉄道の旅

中華屋へ

外車を買うほど経済力はないので、お昼は街の中華屋でチャーハンを食べます。ヘッポコ工場長には丁度良い感じです。以前、サンケイのペーパーでラーメン屋さんを作って、内装製作で止まっていたので良い観察になりました。マスターの白い帽子も良い雰囲気です。テーブルの赤は中華屋さんにはありがちな色合いです。

ブガッティ

ブガッティ

先日、ブガッティを初めて見ました。しかもメッキシルバーとでも言うのかピカピカの反射仕様です。

いくらするのでしょうか。凡人にはわからないし、買うことは出来ません。

鉄コレ東急3450形Cセット【その1】

毎度色々騒動のある鉄コレ東急3450形セットですが、第3弾のセットCが発売になりました。今までは3両セットでしたが、今回は2両セットでの発売で値段もそれなりに下がっています。

特徴はあまり無く、川車貫通形で幌の有無で2両です。

コチラは幌付き貫通です。今までセットに入っていた物と同様の車両です。

コチラは幌無しです。

前面は、ガイコツテールライトに、貫通扉下部は凹みがある木製タイプなので、今まで同様車番は限られてきてしまいます。埋め込みテールと、鋼製貫通扉のバリ展も期待したいところです。

ステッカーは車番が若干変わっている感じです。サハかクハがでてくれないとそろそろ手持ち無沙汰な在庫になってきそうですが、東急3600系からまた改造しようかと悩み中です。