プライザーの荷物セット

GMのドラム缶がちょっとイマイチなため取り寄せたプライザーの荷物セットですが、その他もいい感じの荷物が入っています。早速開封してみました。

 
コチラはパレットになりますが、組み上げると今風のプラパレットになります。

 
コチラは穀類の麻袋や郵袋にもなります。

 
パレットは青や黒に塗ります。郵袋は濁った黄土色っぽい色にします。

 
ドラム缶、GMのは上の部分がノッペリとしてますが、プライザーのは口とリブが付いていてドラム缶らしい作りになっています。大きさ的にもパレットに載り、工場の出荷を再現できそうです。

 

From USA

アメリカへ注文した模型が届きました。今まではUSPS(アメリカの郵便屋さん)発で、日本国内では日本郵便が配達してくれてましたが、今回はFedEx発で西濃が配達に来ました。

 
DBシェンカーとホールディングス立ち上げたり、西濃はインターナショナルです。
 
今回は嵩張るモノを発注したので2個口での配達です。

 
コード40のフレキレールが一番のメインですが、Nゲージを#40で敷設するとフランジがスパイクに擦る事が多々発生します。このレールは保線基地の資材レールとしてのストラクチャーになります。右はトミックスのレールです。
実際にはコレで敷設すればヘロヘロ感を出すにはもってこいな感じです。

 
あとは工場や貨物ホームで使うパレットなどが入ったプライザーの荷物セットです。

 
いつも通り買って満足しました。

江ノ島

先日大船駅から湘南モノレールに乗って江ノ島に行ってきました。

 
我が家からは玄関出て最短25分でこの風景に出会えます。危険すぎて江ノ電には相変わらず手を出していません。

 
休日だったこともあり、江ノ島はもの凄い人でした。普段平日しか行かないのでこんなに混んでる江ノ島見たのは初めてです。

 
まだ生シラス漁は解禁になっておらず、釜揚げシラス丼しかありませんが、今週末辺りシラス漁が解禁になります。
生シラス大好きで、しょっちゅう食べに行ってましたが、大病後は塩分を控えるために全く食べていませんでしたが、今年は食べに行こうかと思います。

 
紀州鉄道のホテルが江ノ島にあるのを初めて知りました。

 
帰りは鎌倉へ抜けます。

 
車止めの上に何故かカエルさんが乗っかってます。

 
連絡改札からJR内に入りましたが、券売機が新しくなったと言うことで定期券もあることなので改札を出てみました。このタイプの券売機首都圏で多くなってきました。

 
地元散策終わり。
あ~、どっかに行きたいです・・・