クロネココンテナ

コキ104のクロネココンテナのカプラー交換が終わったため、ネコロジーコンテナも出して来ました。冬は光線が悪くレフ板の光りのみになってしまいました。

コチラは随分前に発売になったネコロジーコンテナのコキ106です。UV51Aの30ftコンテナで実物は15個しかないそうです。ヤマトが取り組むエコロジーをネコロジーと言うそうです。

今回発売になったコンテナと比べると緑色の具合が若干違います。実物も違うのかはわかりませんが。

カーコレで、ウォークスルーバンなんかも期待してしまいます。

工期中ニャジラ進入がありましたが、無事にカプラー交換終了です。工作机にいるときは滅多に上がってこないんですが、この日は全然かまっていなかったから邪魔しに来ました(爆)

大新堂-シム200-

コチラもレールクラフト阿波座で購入した大新堂のシム200タイプです。大新堂は大雑把に言うと旧サンメックです。

シム200は、モノレール輸送用の長物車で、車体は積荷に合わせてモノレール軌条の形状になっています。

写真が出回っていないため、資料がとても少ない中での発売に嬉しいです。まぁ、ゲテモノの部類です。ナンバー等のデカールが付属していますが、難儀しそうです。

レールクラフト阿波座は、サンメック製品の取扱があるためいつも商品があります。代理店契約しているためか、とてもお得に購入できます。シムに載せる物を用意しないと。

TOMIX-コキ104ヤマト運輸-

今回の西下で、レールクラフト阿波座にてヤマト運輸コンテナコキを購入してきました。当初はエラー品が出回っていたようですが、コチラは大丈夫そうです。

やっとというか、待ちに待ったヤマト運輸コンテナです。編成中には何両もヤマトコンテナ積載されているので、もう少し増備したいです。このあとカプラーをグレーに交換します。

細かいところまでよく印刷されています。トラコレ、トレコレのヤマト運輸も期待できそうです。

さて、我が家のニャジラは最近寒くなったせいか、朝はヘッポコ工場長のベッドからなかなか出ないし寝坊助になっています。

ネコとずっと一緒に寝ていたいです。ネコをおいて会社へ行くのが辛いです。っと行ってもヘッポコ工場長が支度していると巡回がてら起きて、バス停近くまで見送ってくれます・・・もっと会社行くのが辛くなります。