ONLY RED(その2)

3台目は航空自衛隊の基地で活躍する救難車R-2型です。コチラはキャブと荷台が別々に整形されています。

台形のジョイントでニコイチにする作りです。遊びも無くガッチリ嵌まります。サポートを全て外し終え、軽くやすり掛けしておきます。

ニコイチには瞬間接着剤がよいとメーカーさんから教わりました。

大型消防車と比べると普通ポンプ車と同じ大きさであることがわかります。

東京、神奈川辺りのシャッター付きポンプ車も欲しいところです。ピラーの赤色上手く塗装できるでしょうか・・・

ジャパントラックショー2022

5月12日~14日まで橫浜にある「パシフィコ橫浜」で開催されているジャパントラックショーへ行ってきました。トラコレ、トラコレのような自動車が沢山見られて楽しかったです。

コチラは平野ロジスティクスという会社で、ロゴからもわかる様に航空貨物輸送トラックです。

航空コンテナを積み込んでいました。

コチラ航空機燃料給油車です。こんなのが近くで見られるのも嬉しいです。

「危」のプレートが欲しいです。

ポンプも間近で見られます。

自衛隊塗装とかもあるのでしょうか。

レッカー車なんかも沢山出ていました。

4輪駆動のレッカー車なんかもあります。珍しいというか初めてみました。

コチラのレッカー車は直接販売しています。

高いんだか、安いんだかわからないです。

トラコレでも出ている福岡運輸の出展もありました。

冷蔵車が展示してありました。

冷凍・冷蔵装置、トラコレでは四角いタダの箱ですが、中身も見られるようになっていました。

いすゞはコンビニ向けEVトラックの展示です。カーコレでそのうち出てきそうです。

UDトラックス、エンブレムが欲しいです。

15t積みのウイングバンが出展されています。申し込むと試乗が出来るようでした。

コチラは別メーカーですが、特選中古車でウイングバンが販売されていました。

コチラも販売されているチップ輸送トラックの中古車です。トラコレでチップ輸送車も出ていました。

メルセデスベンツのトラックですが、解説が無くコレが何だかはわかりません。

なんなんでしょう?

コチラはイタリアのキャリーカーのメーカーです。それより積んであるクルマがすごかったです。

上のフェラーリとかも全て本物です。6台積まれていましたが、全部でいくらなんでしょう?

マセラッティのエンブレムを間近で見るのは人生でコレが最初で最後だと思います。

トラック用の洗車機なんかも出品されていました。

コチラはTATSUNOというガソリンスタンドの給油機メーカーです。ガソリンスタンド用では無く事業者の給油装置の参考出品でした。自宅が大船です、と言うとお騒がせしておりますと言われてしまいました(汗)ヘッポコ工場長の家の近くにこの工場があります。聞くところによると日本国内のシェアは7割ほどだそうです。

明日土曜日まで開催されています。入場無料で事前予約が推奨されていますが、当日の飛び込みでも全然OKな感じです。ヘッポコ工場長は事前予約しましたが・・・。
興味のある方はどうぞ。

はたらくのりもの百景【暮らしを支える物流現場】(その2)

いすゞフォワード

コチラは日野レンジャーの冷蔵トラックです。名鉄運輸仕様となっていますが、名古屋辺りでは走っているのでしょうか。

デパート辺りに出入りしているのか、冷蔵宅配便で使用されているのか知りたいところです。

コチラも後部扉が開いたパーツが入っているため、このように荷役中の状態が再現出来ます。

日野レンジャー

コチラはちょっと古いトラクタで、冷蔵バンになっています。

コチラも後部扉を開いた状態のパーツが付属しています。

冷蔵車はこの部分がキモになっています。

上から覗くとファンとラジエターが見え、ココが冷却媒体の心臓部となっています。