夜景対応-その29-

アキバで赤系統のLEDを購入してきました。

チェリーピンク色とトマト色を購入です。

モジュールの建物に標準採用されている基盤にチップLEDを取り付けます。

2分程で取り付け完了し、試験点灯します。左がチェリーピンクで、右がトマトです。イメージに近づいた色合いです。

建物の内装も着手です。

銀色を吹いて遮光を行い、その上に白色を吹き付けました。

試験設置完了。繁華街の飲み屋さんを再現したいです。ドギツイ色のネオンと内装にチャレンジです。

ドイツで見つけたこのアパートの最上階の窓明かりが、とても気になり印象に残っています。

スポンサーリンク

2 Replies to “夜景対応-その29-”

  1. 夜景対応で、モジュールの建物に、ドイツのアパートで見かけた、ピンク色の窓明かりを再現するのはすごいです。自分だったら、手軽な白色か電球色のLEDで、妥協してしまいます。ヘッポコさんの「こだわり」には、つくづく驚くばかりです。
    夜景対応編…また、楽しみにしています。
    しかし、あのアパート、何故?部屋の色がピンク色なのかも気になります。

    1. >建売住宅51さん
      とにかく何でピンク紫なのか気になって仕方ありません(爆)
      どうしても再現したかったのでLED探して完成まで時間かかってしまいました。
      くだらない拘りにお付き合い下さりありがとうございます(笑)
      今度ハンブルクへ行ったときはもう一度見に行ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です