観光地街道モジュール―その3-

走るバスコレの試走を行うため、無垢の動力を用意してイザ!

針金の厚みが動力車体が抱え込んでしまって自走できず、失敗に終わりました。道路の表層舗装部分を作ってから再度挑戦になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です