目黒通りと酉の市

今月の8日と20日が酉の市の日で、先日の一の酉の日に目黒の大鳥神社まで下道でクルマで行ってきました。
途中、新横浜駅前から曲がりますが、この道が将来目黒通りの延長となります。現在は新羽駅の少し先でおわっていますが、その先、道路の工事が行われていました。

現在の終点部分から300mほど行くと、その先は約1キロ区間工事中です。

片側2車線の道路となります。この先市営地下鉄高田駅付近までほぼ舗装工事が終わっています。

しかし、新横浜駅方面方面を見ると山が行く手を阻んでいます。道路が完成すると目黒通りとなるため、大鳥神社まで一本道になります。

大鳥神社に到着です。正面の写真撮り忘れたので昨年の写真です。

▲2018年撮影

本殿でお参りします。

いろいろな熊手がありますが、まさにピンキリです。

テントの天井までぎっちりあります。

値段はあってないようなので、冷やかしだとわかると冷たくあしらわれます。

ご祝儀込みで20万円くらいでしょうか。ヘッポコ工場長はいつも神社の1200円のを購入しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です