桜木町駅新南口

今回も桜木町ネタですが、桜木町駅の大船方に新しく改札口が竣工したのでおりてみました。改札は新南口(市役所口)となっています。

中線2,3番線の終端状況です。引止柱は門柱構造の鋼管柱で、ゴツイものになっています。駅舎壁に控えを取るほど強度はなさそうだし、奥行きがないのでこのような形状にせざるを得なかったのでしょう。横梁はダブルトラスになっていて初めて見た形状です。

車止め移設直後の状況です。引止柱はまだなく架線はずっと先のVトラまで行っていました。。

さらに以前はずっと先まで中線がありました。大船方へ抜けられる構造にする予定だったのでしょうか。とは言え、曲線分岐になるし、カント付いているしで、分岐器を敷設するのは難しい感じです。

新南口降りてみることにします。時間帯が決まっているようです。

エスカレータは片方向運転です。

IC専用改札とあるように磁気券の投入はできません。駅社員も居ないようです。

IC専用なので当然券売機もありません。改札を出たところは桜木郵便局の隣で殺風景な場所でした。

この改札口の場所は20年ほど空き地のままでした。この場所はかつて桜木町駅の駅舎があった場所でした。写真の場所にはホテルが建ち、20数年ぶりに改札口が復活したことになります。

“桜木町駅新南口” への4件の返信

  1. お晩です

    桜木町といえば“関東運輸局”ですかね

    6年前に関運1Fの会議室で
    1人1車制一般乗用旅客自動車運送事業の譲渡試験やりました

    あれ以来
    町そのものは“夜にちょこっとお邪魔した”くらいです

    根岸線のトラス橋
    あぶない刑事でも何度となく映り込んだ名所です

    1. >南栗橋車両管理区荒川支所さん
      海沿いに関東運輸局ありますね。個タクの試験ですか?
      あぶデカ、大追跡、よく写っていましたね。鉄橋だけはかわらないです。

  2. お晩です

    はい、個タク試験で関東運輸局に行きました

    ちなみに“事業者”としてここに呼ばれた場合は
    余り良い事じゃないです
    (普段は鮫洲の東京支局が監督ですけど、ここに呼び出し食らったら…)

    遊びで行くにはいいですけど
    仕事の一環(事業者として)来ちゃダメな場所です

    ホテルエディット横浜の向かいにあるビル
    実は建て替え前に“もっとあぶない刑事”の港警察署【2代】が置かれた場所です
    (初代は本牧の一般財団法人 日本船舶職員養成協会 関東でした)

    1. >南栗橋車両管理区荒川支所さん
      試験をココでやったんですか。本局に呼びされる事態はお察しします。
      あぶデカの聖地巡礼とかもいつかやってみたいです。情報ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です