観光地街道モジュール-その6-

ニャジラの居ない間にべーピングテープを剥がしました。

バスコレを走らせてみます。凸凹した状態ですが、快調に走ります。

針金を埋め込んでいる分2層になっていますが、試運転を見る限り、直接、板に針金をくっつけても走らせられそうです。

ニャジラ君は喧嘩したようでじゃりン子チエの小鉄みたいな傷つけて帰ってきました。そしてまた膝の上で寝てしまいました。

“観光地街道モジュール-その6-” への2件の返信

    1. >マーボー堂師匠
      断面は確かにそんな感じです(笑)今回は基層と表層になっています。
      バスが走るの列車が走るのよりおもしろいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です