惜別

列車や車両が無くなる昨今ですが、行きつけの模型屋さんが閉店してしまいました。
鶴見にあったリトルジャパン鶴見店が先週で閉店してしまいました。20年以上通った模型屋さんで、色々な工作技法を教わり、ヘッポコ工場の原点でもあったお店でした。

以前はグリーンマックス鶴見店を名乗っていましたが、店長さんも品物もそのままで10年程前にリトルジャパンとして独立しました。
店長さん曰く「俺の友達はみんな定年だから」っと、倒産では無く閉店です。
奇跡的な在庫を抱えるお店の閉店セールは魅力的で、ちょっと買いすぎた感が否めません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です