金沢八景駅

京浜急行金沢八景駅橋上駅舎化完了

金沢八景駅ホーム

京浜急行金沢八景駅が再開発の一環で、今年1月に橋上駅舎化されました。そして、いよいよ明日その一番の目的である金沢シーサイドラインが延伸開業します。

旧改札

旧改札は築堤上のホームなので、改札は階段を下りた半地下構造になって居ました。現在は閉鎖され、エレベータからの行き来が出来るだけの改札となっております。

金沢八景駅改札

改札内は広いコンコースがあります。

エスカレータ

改札は駅ビル内のエスカレータを利用して3階まで行く必要があります。今までは築堤下の改札から階段を上がるだけでしたが、今度は上がって降りてで、電車に乗るまで少しロスタイムが増えました。

改札へ向かう駅ビルの入口。電車の下に見える地下道が以前の改札口です。駅ビル入口のドア辺りは元々公衆便所がありました。

橋上駅舎化なる前の金沢八景駅です。良い雰囲気の駅前でした。

同じ場所で写真撮ったらなんだかよくわからなかったので引きアングルです。旧駅舎の写真を撮った場所は、この写真左側に小さく写っているお年寄りが居る辺りになります。

今まで道路だった場所に移転と思われる建物が建設中です。

金沢八景駅

駅の西側も狭い地下道を通り抜けた先も狭い道路でしたが、公園などが整備され明るい駅前道路になります。

金沢シーサイドライン明日延伸

金沢シーサイドライン

そして今回の橋上駅舎化の目玉は、金沢シーサイドラインの金沢八景駅への乗り入れ延伸です。今までは国道16号線の先に仮設駅がありましたが、今回構想から30年経って漸く延伸開業となります。
駅は当面片線使用となりますが来年度には車両が2編成増備され、新駅も複線本開業となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です