セメントホーム

我が家の袋積みセメントホームをもう少しディテールアップさせようと、1分の1のセメントホームの写真を引っ張り出してみました。

狭山ヶ丘駅の袋積みセメントホームです。ココを参考にしたわけですが、上屋の先を表現したってのを思い出しました。

上屋の部分だけ雰囲気を真似て作りました。実際にはセメント袋は左側の建物内に収容されているわけですね。庇は線路側へは伸びていませんでした。

コチラは岐阜県の乙女坂駅です。かつてはテムをはじめとする鉄製有蓋車が、ココから袋積みセメントを運び出していました。ホームは露呈している部分はなく、全て建物内に収まっていたのがわかります。

全体的に倉庫みたいなかんじです。うろ覚えですが、上田石灰とか言う会社だったような。

コチラは模型でも有名な河合石灰工業のセメントホームです。庇が少し張り出してますが、線路の上までは行っていません。
模型のは雨樋くらいつけようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です