いまから2022JGC修行(6便目)

6便目

空港の制限エリアから一旦出ますが、帰りのフライトまで1時間45分しかありません。前から食べたかったソーキそばを空港内で食べることにします。出場ゲートを出た直ぐ横にお店があったのでコチラへ入ります。

よく知らなかったのですが、今までソーキそばだと思っていたのは沖縄そばと言うことが判明。お肉の種類で呼び名が変わるそうです。

外にまで椅子が並べてあるので休日は結構混むと思いますが、平日で食事時間帯でも無いため店内はガラガラでした。

沖縄そばをオリオンビールで頂きます。麺は少し太い感じでずっしり感があり美味しかったです。

食べ終わったところで、空港内をうろついてみます。

泡盛を中心に出す立ち飲み屋がありました。飛行機に乗ったら更に酔っ払っちゃいそうです。

お土産屋さんも覗いてみます。

沖縄ではドラゴンフルーツが買えるようですが、値段はちょっとお高いです。タイで食べましたが美味しかったです。

帰りはファーストクラスでは無いため、通常の保安検査場から入ります。

ファーストクラスでは無いためラウンジは利用できません。搭乗口へ向かうとまだ人影はまばらでした。

帰りのフライトは定刻のようです。

いつも乗る918便です。

18時40分すぎに搭乗開始です。沖縄はA350だけの路線になったようです。

優先搭乗対象者からいよいよ搭乗開始です。

帰ります。

ファーストクラスは満席で取れなかったため、クラスJで帰ります。

沖縄からの窓際は初です。しかも雨で無いと言う最高のコンディションでありながら、空港からは一歩も出ませんでした。

普通席も含めほぼ満席です。

シートベルト着用サインが消え程なく機内サービスがあり、今回もスカイタイムを頂きます。

帰路も寝入ってしまい、2時間少々で羽田空港に定刻で到着です。

今回は羽田からの帰宅ルートは、バスでは無く京急で帰ることにします。

丁度良い時間帯に特急久里浜行きがありました。

出発時刻が近づくと車内はかなりの乗車率になり、車内には明らかに航空関係者と思われる方々も乗車してきます。

橫浜駅に無事到着しました。

橫浜駅では3分乗換で横須賀線に乗り換えて大船駅に到着です。バスより20分ほど早く大船につきました。

-おわり-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です