模型買い物

先日、所用のため出かけたついでに、前々から寄りたかった模型屋さんを覗いてきました。

YSF

YSFはフィギュアなどを独自販売するお店で、アキバ圏内にある感じですが先日移転してどちらかというと御徒町駅の近くになりました。元々御徒町に所用があったのでそのついでに寄ってきました。

立地的には丁度この辺りなので、アキバからも全然歩けます。

営業日が現在変則的(金~月のみ営業)なので、闇雲に行くと休業日ばかりに当たってしまいます。店長さん曰くそろそろ,普通に営業したいとのことでした。1階のラーメン屋さんは呼び込みをやっていました。2階がお店です。

お店の入口にはフィギュアがドラえもんとは言え、既視感があります。

既視感のもとは、どこにでもフィギュアシーンが展示してある、ドイツのミニチュアワンダーランドでした。店主さんは毎年仕入れを兼ねてミニチュアワンダーランドへ行っていたとのことで、通りで納得。

ミニチュアワンダーランドはコチラをご覧ください。

お店の中は撮影させてもらえました。JAMなどで見たことがあるモジュールがありました。

委託販売品や、3Dメーカーの展示品などもあります。すずめ模型製品の展示もありました。

で、購入したのはコレ。置くだけシリーズの水物です。手作り品のため1個3000円と、お高めですが納得できる値段です。

ジャグジー

美人の湯と名付けられた露天風呂です。男湯の方を買うの忘れてしまいましたが、そもそも有ったかなぁ?

トレインショップ

変わって、北浦和駅ちかくのトレインショップへ行ってきました。京浜東北線の停車のみでベッドタウンと化した駅です。

改札口は1箇所のみで、夕方のラッシュ時は列車が到着すると階段は激混みです。

駅から線路沿いを徒歩10分ほどで、トレインショップに到着です。輸入のケーディーカプラーを豊富に扱っているお店です。携帯用消毒液にて消毒して店内へ入ります。

購入したのはコチラ。レールクリーニング機能が無いクモヤ193のセットです。結構探していたので嬉しいです。

日にちは違いますが、アキバではコレを購入しました。

観光地街道モジュール-その8-

道路表面部分は所詮石膏なので、練りムラやヒケで荒れることがあります。特に今回は厚塗りなので品質管理上ムラが出やすくなります。

修正で薄くスムース・イットを塗り込みます。

結果的に下地調整のような感じで全面に渡り修正です。

サブテレインを1回塗ります。

雰囲気出てきました。

観光地街道モジュール-その7-

道路部分の整地にかかります。紙やすりでひたすらならしていきます。

空気清浄機を全開にしていますが何となく部屋が埃っぽく感じます。最後は掃除機で吸い取ります。

いつも通りサブテレインで道路を塗ります。コレやると舗装したての道路になるので、今回は最後に色調を整えます。

上に伸びる辻の部分はこんなイメージですが、道路クネクネさせた方がよかった感じです。

今回は日光と、北国街道の海野宿を足して二で割ったような構想です。