2021初冬名古屋へ【その8・終】

車庫のある高師駅へ戻ります。乗ってきた列車は高師駅で車両交換して出発して行きました。

車庫の裏へ回ってみます。

パイオニア台車がありました。

名鉄のホムも留置されたままでした。

更にぐるっと回って、日石の旧マークの残る石油タンクを観察します。

沿線で撮影しながら豊橋駅に戻ります。

Oさんが「1本だけLEDがいる」っと言うので探してみると、1番の編成の起点側だけLEDになっていました。何とも言えない形状をしています。そのうちトレジャーあたりから出そうな感じです。

んーっ。

当初は豊橋鉄道で夕方まで過ごす予定でしたが、冷たい風が強すぎて午前中で切り上げとなりました。午後の予定は空っぽになってしまったため、一旦名古屋へ戻ることにします。飯田線の213系が出発するところです。

Oさんがスマホで指定を取ってくれましたので、再びミューシートで名古屋へ向かいます。

座席が選べるので、横並びでも取るのが簡単です。

豊橋駅であんこ巻きのようなモノが売っていたためおやつに購入。この辺りでは有名なのでしょうか?

包んでくれる紙や、紙袋に入れてくれる辺りが何となく懐かしいです。

後半の予定はヘッポコ工場長のリクエストにより金山駅から市営地下鉄を乗り継いで、杁中(いりなか)駅へ向かいます。

住宅街の中を進み、一度行ってみたかった「喫茶マウンテン」へ連れて行ってもらいました。

有名な喫茶マウンテン。一度行ってみたかったです。冬季限定いちごスパゲッティーとカレーライスを頂きます。

時間帯が午後3時過ぎと言うこともあり店内は空いていました。休日のご飯どきはかなり混雑するようで、店を出る頃は予約の人などで混んできました。

来ました・・・いちごスパゲッティー。いちごを絡めるため、パスタを油で炒めていて、部分的に固い麺があったり、絡みつく油が重たくのしかかり、撃沈でした・・・。
強烈なファンがいるので、好きな人は好きなようです。

カレーライスも注文しましたが、コチラは店主さんがこだわっているだけありかなり美味しかったです。

名古屋駅からはたろうさんと帰宅します。日曜日の夜間上りの新幹線はかなりの混雑で軒並み指定席券は売り切れです。スマートEXで取ってもらうと奇跡的に2席並びがあり、購入してもらいました。

禁煙ルーム付近だったのが功を奏したのでしょうか。

1駅、新横浜駅まで乗車します。たろうさんは東京駅まで乗車です。

3列席も埋まり、大混雑です。9月頃の新幹線とはエライ違いです。

新横浜駅で下車し、2泊3日の名古屋滞在は終了しました。

-おわり-

“2021初冬名古屋へ【その8・終】” への4件の返信

  1. こんにちは豊橋良いですね。私は未乗車なので路面電車と併せていつか出かけてみたいです。

    燃料貯蔵施設の『コウモリ』マークは子供の頃怖かったです(笑)

  2. >マーボー堂師匠
    豊橋今度ご一緒できれば行きたいですね。施設もなかなか魅力有ります。
    同じく、コウモリと言うより人の目玉に見えて怖かったです。

  3. 当時はコウモリとは思ってなくて悪の秘密結社のように感じてまいした。
    ヨコハマタイヤのスマイレージさん(タイヤの顔)も怖かったです。

    豊橋行く機会が有ったらお誘い願います。

    1. >マーボー堂師匠
      秘密結社ですか(笑)
      ヨコハマタイヤの顔も怖かったですね。いまもあるんですかね?
      豊橋ぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です