オヤ31を見に行ってきた【その4】

市営バスで京都駅へ戻ってきました。この後大阪へ向かいます。

JRの在来線で大阪で行われている模型ショーを見に行きます。何やら遅れていてちょっと怪しい感じです。

奈良線のホームへ行ってみることにします。103系が見たかったのですが、205系がいました。

そのまま大阪まで行くのももったいないので、ディーゼル特急「スーパーはくと」で向かいます。特急は定時で走っているようです。

お昼ご飯がまだでして、特急なら駅弁でも食べながら行こうかと思いましたが、セブンイレブンのサンドイッチにしました。

自由席で先頭車を狙っても良かったのですが、並ぶのもアレなので指定席を確保しました。

東海道線はダイヤ乱れでかなり混んでいるのでコチラで快適に大阪駅まで向かいます。新幹線でも良いのですが、新大阪駅での乗換意外と面倒なので。

今となってはこのLEDも古く感じます。

指定席の3号車は4人乗車したほか、自由席の先頭車は6人並んでいただけでした。

車端には前面展望の映像が映し出されています。

夏休みの青空が続いています。

定刻大阪駅に到着しました。新快速との間隔を開けるためか、大阪駅では3分停車時間がありました。

阪急百貨店で行われている、鉄道模型フェスティバル2022を見に行きます。

窓口で当日券800円を購入します。松屋のときみたいに、関西近辺の模型屋で常連だと招待券配っているのでしょうか。

中に入ると松屋のときの懐かしさを感じきました。

-つづくー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です