いまから2022JGC修行(10便目・その1)

2022JGC修行

JGC修行という、ひたすら飛行機に乗ってステータスを稼ぐという趣味があります。コロナ禍において航空業界は大打撃を受けた中、こう言う層を狙っているのか、ステータスバロメーターとなるフライオンポイント(FOP)が今年いっぱい2倍になるというキャンペーンをJALが打ち出していてコレに乗る形で修行僧が今年はかなり増えています。6月から始まっているので、もう達成し解脱した方は沢山いらっしゃいますが、ヘッポコ工場長は10月下旬から始めて見ました。どこまでFOPが増えるかご笑覧ください。

10便目・沖縄

10便目は蒲田駅を目指したものの、京急蒲田駅まで移動して京急で行く事にします。

京急蒲田駅への道中、蒲田駅東口を出ると目の前には大田区民では知らない人がいないと言う鳥久弁当が見えてきます。

唐揚げのお弁当が有名で午後には売り切れてしまいます。

そのまま路地を進みます。

アーケードを抜けて10分程で京急蒲田駅に到着です。東急蒲蒲線が完成するとこのタイムロスはたくなります。京急蒲田駅から空港線に乗車するには列車によって到着階が違うので、乗り慣れてないとえらい目に遭います。

乗り場がわかってもエスカレータ乗り間違えるとその時点で終了です。なので余裕を持って移動しなければなりません。

っと言っても、逝っとけダイヤの京急なので1〜2分の遅れは常です。ホームに上がるとエアポート快特成田空港行きが通過中で、場内詰め詰めで乗車予定の急行が進路開通待ちでした。

エアポート快特成田空港行きは羽田を出ると品川までノンストップです。京急蒲田にも停車しません。

乗車するエアポート急行が入線してきました。

羽田空港第1・第2ターミナル駅に到着です。

出発ロビー階に上がります。この日はなんとなく空いていました。

保安検査場を抜けて、ラウンジで時間を潰す事にします。

コチラ側から入ります。

帰路というか、乗り継ぎ便がファーストクラスなのでダイヤモンドラウンジになりました。

羽田のダイヤモンドは、2回目です。

アルコールの提供があるのがいいです。サクララウンジにはアルコールはありません。

スナックコーナー側も覗いてみます。

海苔なしのおにぎりがあったのでいただきます。

レーズンパンも頂きます。

昼間っからヱビスビールで頂きます。

おにぎりにはピリ辛坦々飯とあり、麺類みたいな味付けのおにぎりです。

ーつづくー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です