横須賀線武蔵小杉駅下りホーム新設工事【その9】

横須賀線武蔵小杉駅ホーム増設の工事レポートです。前回はコチラ

橫浜方のホームはアスコン舗装とクリンタイルの設置が始まっています。

ホームとしてかなり完成しています。民鉄と違いホームの端まで屋根があるのが良いです。

ホーム中程はキャタクレーンにより、ホームスラブの構築が行われています。

防護柵の中で施工が続いています。

両側にホームがあると終点の駅のようにも見えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です