用事も無いけど伊丹へ(後編)

日本橋に到着して模型屋さんを覗きに行きます。手ぶらで日本橋から帰ったのは初めてです。

ふたたび恵比寿町駅から堺筋線に一駅乗り、動物園前駅で乗り換えます。

やってきた御堂筋線は新大阪行きでした。

新大阪駅に到着ですが、ホームが随分キレイになってました。

お土産を買おうかと蓬莱に行くと行列です。

JR改札内の蓬莱も行列です。金曜日の夕方はものすごく並ぶようです。

列車の出発まで15分程しか無かったので、お土産は諦めってホームに向かいます。乗車列車は週末臨時の「のぞみ426号」です。

始発がやってきましたが、ピットからの出場列車でした。

この列車で新横浜駅ではなく、品川駅まで乗る事にします。

満席に近い普通席を横目に、ガラガラのG車で帰ります。

夕食は八角弁当です。売店で一緒にビールも購入しました。

朝から殆ど食べていなかったのでお弁当一個では足りずに、新幹線オリジナルチップスターとビールとシンカンンセンスゴクカタイアイス苺味を頂きます。

苺のフレーバーはこの時期の限定品です。

名古屋を出てもそれほど混雑しませんでした。

ッと言うわけで19時59分品川駅に到着です。乗り換え時間が短いのでゆっくり写真は撮れませんでした。

乗換時間10分で乗車するのは湘南9号です。

湘南9号が入線してきました。

乗車率は窓際が埋まる感じです。

夜間帯、新横浜駅から出発する橫浜線は本数が少なく京浜東北線直通列車も無いため、東神奈川、橫浜駅乗換で帰るより品川駅へ出て特急で帰る方が大船駅に早く到着することがあります。
特急湘南は品川駅を出発すると次は大船駅です。

保土ヶ谷駅を出たところで、橫浜線経由できた場合の横須賀線を抜きました。大船駅には5分ほど早く到着できます。

大船駅に到着しました。バスも1本早いヤツに乗れたので家には15分ほど早く到着できました。

-おわり-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です