東急3000系中間車増備【第2陣・逗子駅】

東急3000系中間車増備

9月に引き続き、今月も東急3000系の8両化用中間増備車の搬出がありました。山の根踏切が廃止されてしまったため、跨線橋から撮影しましたがウデがないためイマイチでした。

牽引機到着

大船駅12時12分過ぎ、いつも通り牽引機が単機でやってきました。やってきたのはDE10 1666号機です。

先回りし機関車を逗子駅で待ち受け、機関車は専用線へ入っていきました。定番の撮影地がなくなりどこで撮ろうか思案中です。

新造車搬出

撮る場所を色々考えましたが、駅までの移動を考慮したのと、今回は4両のみのこぢんまりした編成だったため、踏切脇の跨線橋で撮影しました。が、タイミングを逃し、機関車のお面をいれての画角は撮れませんでした。

3000系の中間車第2陣です。

今回も3400形と・・・

3500形でコチラにパンタグラフが載っています。

パンタについては在来車と同じものなのか気になります。

編成途中の分割点はなく、4両一気に長津田で搬入されます。

一路長津田へ

この後行程があったため、いつも通り大船駅にて見送りました。今回の4両2編成と前回の3編成で、増備編成はまだ半分以上残っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です